//CSS rules to specify families //CSS //JS

episode 2. 六条御息所というお方

2022-07-22chapter4未亡人,六条御息所,年上の彼女,夕顔,第四帖,光源氏,源氏物語,紫式部,超訳

GENJI 【超訳】
Part Ⅰ 華やかなる恋絵巻

Chapter 4.年上の彼女と癒しの彼女

    源氏物語 第四帖 夕顔

episode 2. 六条御息所というお方

Welcome to SenmojiGenji World!!

源氏物語の今ここ! We are here!!

【超訳】1000文字源氏物語

PartⅠ 華麗なる恋絵巻

これまでのあらすじ

前章まで

第三帖 空蝉(Chapter 3)まで
 源氏宰相中将には元服のときに結婚した正室の葵の上がいますが、他の女性とも付き合っています。(当時は一夫多妻制)

 ある時中流階級である受領ずりょう(今でいう県知事)の妻(空蝉うつせみ)と一夜を過ごして源氏は彼女に恋をしました。空蝉と付き合いたい、せめてもう一度逢いたいと思う源氏は空蝉の弟を味方に屋敷を訪れますが、空蝉には逃げられてしまいます。彼女は源氏を想いながらも二度と逢おうとはしませんでした。

超ざっくり GENJI

1.桐壺 ~ 11.花散里11.須磨 ~ 21.乙女22.玉鬘 ~ 31.真木柱32.梅枝 ~ 33.藤裏葉34.若菜上 ~ 39.夕霧40.御法 ~ 41.幻42.匂兵部卿 ~ 44.竹河45.橋姫 ~ 54.夢浮橋

光源氏の誕生からたくさんのカノジョとの恋愛遍歴

本章です🎵

(女性問題を起こして)謹慎生活、都に復帰・復職、大切なオクサマたちとの日々

元カノの娘の玉鬘との出逢いと大豪邸六条院での暮らし

源氏の息子夕霧と幼なじみとのハツコイ婚

栄耀栄華を極めた源氏 正室を寝取られる?!

最愛の妻紫の上の旅立ちと源氏のイマサラな大後悔

源氏亡きあとの物語 表向き源氏の息子の薫と源氏の孫の匂宮のダブル主演

薫と匂宮と宇治の三姉妹とのラブストーリー

Chapter 4 夕顔 年上の彼女と癒しの彼女

第四帖 夕顔(Chapter 4)第一話(episode 1)まで
 通りかかった家の花に興味を持った源氏にその家の女性が花と和歌を贈りました。女子からのアプローチに源氏は盛り上がります。

episode2. 六条御息所というお方

第四帖 夕顔
 源氏17歳 夕顔19歳
 六条御息所ろくじょうのみやすどころ24歳

✈✈✈ Let’ go to SenmojiGenji ✈✈✈

そのころ空蝉の夫が都に戻ってきて今度は奥さんの空蝉も新しい任地に連れて行くって源氏は聞いたの。結局あの後も空蝉と会うことはできなかったんだけれど、好きな人が遠くに行ってしまうから寂しいみたいね。

空蝉も夫のいる身だから源氏の気持ちに応えるわけにはいかないんだけれど、源氏から完全に忘れられたくもないので手紙のやりとりはしているみたいなの。文章から彼女の人柄が伝わってきて「やっぱりいいコじゃん」って源氏は恋しく思っているんですって。

季節は秋。藤壺の宮さまへの想いは届かず、正室の葵の上のところにもあんまり通っていないみたい。
 新しい恋人の六条御息所ろくじょうのみやすどころのもとへ通っていた源氏なんだけど、一気に盛り上がった恋ごころはすでに冷め始めているみたい。六条御息所という方は亡くなられた東宮(皇太子)さまのお妃(今は未亡人ね)で高貴な身分の方なの。宮中でも素敵な女性として評判で、源氏より8歳年上だったの。
 教養も豊かで、やりとりする手紙や和歌も知的で年上のオトナの女性とのオトナなつきあいに源氏も一時は盛り上がったのね。けれど、逆にいうと、子ども扱いされないように、贈る和歌や手紙も恥ずかしくないようにといつも気が張っている恋愛だったようなのよ。六条御息所にしても、自分よりも年下で、宮中でも有名な貴公子にいい年した未亡人がもてあそばれているなんてウワサが広まったら生きてはいけないわ、って悩んでいたみたい。

胡蝶蘭
六条御息所のイメージ

ハイセンスな六条御息所のお屋敷から朝帰りする源氏の様子はとっても美しいんですって。

 今回の彼女は年上のお姉さまですね。今でいうと男子高校生が24、5歳のお姉さんと付き合っているカンジ? 美人で頭もよくて宮中でもみんなが憧れるハイスペック美女さん。おまけに未亡人属性……。

 御息所(みやすどころ、みやすんどころ)とは帝の寵愛を受けた妃のことを指します。帝の子を産んだ女性をそう呼ぶとの説もあります。源氏のお母さんの桐壺更衣も源氏を産んでからは御息所と呼ばれます。

To be continued ✈✈✈

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。