//CSS rules to specify families //CSS //JS

Chapter 48 早蕨

2022-02-25part3-2第四十八帖,早蕨,大君,中の君,匂宮,,紫の上,二条院,光源氏,源氏物語,紫式部

  • genji_spring

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 48 宇治から都へ 早蕨さわらび

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • genji_summer
    genji_summer

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 48 宇治から都へ 早蕨さわらび

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • sample
    sample

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 48 宇治から都へ 早蕨さわらび

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • sample
    sample

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 48 宇治から都へ 早蕨さわらび

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

Welcome to SenmojiGenji World!!

お気楽お気軽源氏物語ワールドにようこそ!!
「1000文字源氏物語」倶楽部の管理人のりらです。

本章は 源氏物語 第四十八帖早蕨さわらびです。

table of contents for this chapter

【超訳】1日1000文字源氏物語 

【超訳】早蕨さわらび 宇治十帖
 薫 25歳 匂宮におうのみや 26歳
 中の君 25歳
 夕霧 51歳

 大君を亡くした中の君も薫も哀しみから立ち直ることができません。

 大君の忌中も明け、匂宮は宇治までの通い婚が困難なため、中の君を自宅である二条院に迎えることにします。薫は大君の望んだとおり自分が中の君と結婚すればよかったと後悔しながらも引っ越しの手伝いをします。

 匂宮は中の君の部屋だけでなく女房達の部屋まで気を配り最上級の出迎え方で中の君を二条院に迎えます。薫が中の君の御機嫌伺いに訪ねてきたりするので、匂宮は薫と中の君の仲を疑っています。薫に特別な感情を持っていない中の君は夫の匂宮の嫉妬やけん制を面倒なことと思っています。

Chapter 48. 宇治から都へ   早蕨さわらび

源氏物語ワールドに いってらっしゃい ✈✈✈

bon voyage!!

千年前のわたしたちの国の物語
楽しんでいただけたら嬉しいです。

あらすじだけを追うかたはこちらへどうぞ

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

無料イラスト素材【イラストAC】 写真素材素材【写真AC】

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。