//CSS rules to specify families //CSS //JS

topics 6. 朧月夜さまという生き方

2022-01-09GENJI topics Part1-1源氏topics,刺激的な恋,朧月夜の君,東宮,禁断の恋,光源氏,源氏物語,紫式部,超訳

GENJI 【別冊】

GENJI essay

topics 6

朧月夜さまという生き方

Let’s enjoy GENJI world comfortably.

Welcome to SenmojiGenji World!!

GENJI 【別冊】GENJI エッセイ

 千年語り継がれる不朽の名作『源氏物語』も実はツッコミどころ満載!?
 源氏物語を【超訳】しながら感じた管理人の個人的な雑感エッセイです。シロウトの感想なので偏った見方をしているかもしれません。


 古典を専門には学んでいないイチ源氏物語ファンの書く軽いタッチのハンドブックです。よかったらご覧になってください。史実、原作と異なる等、明らかな間違いはご指摘いただきたいのですが、基本的にはゆるく、広いお心でお読みいただければと思います。
 お歴々の源氏物語を研究されている方々、現代語訳をなさっている皆様、源氏物語ファンの皆様方、それから紫式部サマ、どうか怒らないでください。お願いします。

 本章はGENJI topics です。
 源氏物語のエピソードにまつわる管理人の雑感エッセイです。

 あくまでも管理人の独断と偏見エッセイです。ゆる~く眺めてやってください。皆さまのまなじりが一瞬でも下がったり、口角が数ミリ上がったり、クスクス笑いのひとつでも漏れたのなら、管理人の望外の喜びとなります。

topics 6. 朧月夜さまという生き方

第八帖花宴(Chapter8. 似た者同士のふたり?)に寄せて

✈✈✈ Let’ go to GENJI world ✈✈✈

右大臣家の姫として生まれ、東宮妃(皇太子妃)になる婚約中に運命的な出逢いを果たし源氏との恋に落ち、その後ふたりから愛されながら恋に生きた女性。
 朧月夜の君です。物語の中でも一番艶やかで華やかな印象を与える女性だとワタシは思っています。

普段は上品なお味の京懐石のような朱雀帝との恋。誰からも認められた恋愛。優しい夫。大事にされている、愛されている喜びを味わう。

和CAFEHamo no osuimono

そしてときおり、メキシコのハラペーニョや四川の山椒のような源氏が通ってくる。刺激的な密会。  朧げな月が照らす夜の密会デート。誰にも知られてはいけないというスパイスがよりふたりを盛り上げる。秘密の関係という事実シチュエーションに刺激されるふたり。

和CAFEIt’s so spicy!!

でも家に帰れば 「やっぱりこれね」  と白味噌のお味噌汁をすするカノジョ。

ハラペーニョ源氏はもちろんカノジョに夫がいるのを知っている。というか夫は自分の兄ちゃんで会社の上司。
 京懐石兄ちゃんも嫁の元カレがモテモテイケメンの弟だって知っている。おまけに今もカンケイが続いているって知っている。

とはいってもね、オットのママであり朧月夜サンのおねーさんの弘徽殿女御とそのおとーさん右大臣にバレてえらいことになるんだけどね。

その後何年かは源氏とは離れざるをえなくなるけれど、その後復活。源氏との恋人関係はトータルで20数年間続いたんですって。そして自分が出家することで自分からその恋をスッパリと終わらせる。

 叶うのなら聞いてみたい。

朧月夜サン、あなた幸せだったでしょ。
 生きごたえのある人生だったでしょって。

和CAFEMatcha cream anmitsu

源氏物語に登場する女性って幸せになれていないと思うんです。愛する人に裏切られたり、想いが報われなかったり……。みんな泣いている。

朧月夜サンもこの密会事件が大騒ぎになり、辛い涙も流します。優しい帝は責めないけれど、それはそれで辛い。それに世間からはバッシングを受け、後宮でも針のむしろの心境でしょうけれど、どこかに身を隠すということはしません。やっぱりこの方の生き方は物語の女性の中でも颯爽としていることナンバーワンじゃないかなぁと思うのです。
 男性の思惑に流されることなく自分らしく生ききった。女性が自分の意思で生きるのが難しいあの時代。かっこいいなぁと思えるのは 「あさきゆめみし 」 に感化されすぎかしら?

To be continued ✈✈✈

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。