//CSS rules to specify families //CSS //JS

episode 4. 中の君に夢中

2022-07-20chapter47電撃婚,第四十七帖,宇治,宇治十帖,総角,大君,中の君,匂宮,,和歌一覧,和歌,光源氏,源氏物語,紫式部,超訳

GENJI 【超訳】
Part Ⅲ 激しく流れる恋の川

Chapter 47.恋の終わりと恋の始まり

    源氏物語 第四十七帖 総角あげまき

episode 4. 中の君に夢中

Welcome to SenmojiGenji World!!

源氏物語の今ここ! We are here!!

【超訳】1000文字源氏物語

PartⅠ 華麗なる恋絵巻

これまでのあらすじ

前章まで

第四十六帖 椎本しいがもと(Chapter 46)まで
  薫から宇治の姉妹の話を聞いた匂宮はふたりとコンタクトをとるために宇治に出かけます。薫も滞在先の夕霧の別荘で出迎えます。そこへ八の宮から和歌が届きますが身分柄匂宮は八の宮邸を訪問できません。自分をアピールしようと匂宮は桜の枝と和歌を姉妹に贈ります。返歌は中の君が詠みます。
 八の宮は薫に自分亡きあとの姫君たちを託します。娘たちには「簡単には結婚しないように」「宮家の品位を保つように」言い遺して亡くなります。

 悲しみにくれる姉妹を匂宮も薫も心配しています。薫は大君への恋ごころを自覚し、匂宮には中の君との仲をとりもとうと考えます。

超ざっくり GENJI

1.桐壺 ~ 11.花散里11.須磨 ~ 21.乙女22.玉鬘 ~ 31.真木柱32.梅枝 ~ 33.藤裏葉34.若菜上 ~ 39.夕霧40.御法 ~ 41.幻42.匂兵部卿 ~ 44.竹河45.橋姫 ~ 54.夢浮橋

光源氏の誕生からたくさんのカノジョとの恋愛遍歴


GENJI Summary Part1-1 (桐壺 ~ 花散里)まとめ

(女性問題を起こして)謹慎生活、都に復帰・復職、大切なオクサマたちとの日々


GENJI Summary Part1-2 (須磨 ~ 乙女)まとめ

元カノの娘の玉鬘との出逢いと大豪邸六条院での暮らし


GENJI Summary Part1-3 (玉鬘 ~ 真木柱)まとめ

源氏の息子夕霧と幼なじみとのハツコイ婚


GENJI Summary Part1-4 (梅枝 ~ 藤裏葉)まとめ

栄耀栄華を極めた源氏 正室を寝取られる?!


GENJI Summary Part2-1 (若菜上 ~ 藤裏葉)まとめ

最愛の妻紫の上の旅立ちと源氏のイマサラな大後悔


GENJI Summary Part2-2 (御法 ~ 幻)まとめ

源氏亡きあとの物語 表向き源氏の息子の薫と源氏の孫の匂宮のダブル主演

薫と匂宮と宇治の三姉妹とのラブストーリー

本章です🎵

Chapter 47 総角あげまき 恋の終わりと恋の始まり 

第四十七帖 総角あげまき(Chapter 47)第三話(episode 3)まで
 八の宮の一周忌を迎え、供え物の総角結びになぞらえて、薫は大君に「ずっと一緒にいたい」と恋の歌を贈りますが大君は応えようとしません。自身は父の遺言に従い独身を通し、妹の中の君と薫を結婚させようと考えているようです。

 一方薫は大君との仲がなかなか進展しないので、匂宮と中の君を先に結婚させようと計画し、匂宮と宇治を訪れます。匂宮は一夜のうちに中の君と深い仲になり結婚してしまいます。

episode 4. 中の君に夢中

【超訳】総角あげまき 宇治十帖
 薫 24歳 匂宮におうのみや 25歳
 大君おおいぎみ 26歳 中の君 24歳
 夕霧 50歳 明石中宮 42歳

✈✈✈ Let’ go to SenmojiGenji ✈✈✈

明るくなってきた中で見る中の君は本当に美しくて整った顔立ちをしているの。自分の方が身分も高いと思いあがっていた匂宮だったんだけれど、それは間違いだった、中の君のことをもっと知りたいし、もっとよく見たいって今まで以上に彼女に恋するようになるの。
 匂宮は艶っぽくて美しいの。その匂宮がこの世だけでなく来世まで夫婦でいようと中の君に約束するの。
 中の君にとっては思いがけない結婚だったけれど、あのクールな薫と結婚するよりはよかったのかもしれないわって思い始めたみたいよ。

~ 中絶えん ものならなくに 橋姫の 片敷く袖や 夜半よはに濡らさん ~

(引き裂かれるわけではないけれど、キミを一人にしちゃうから泣いちゃうかもね)

 帰らないといけない匂宮なんだけど、離れたくなくてこんな歌を詠んだの。

~ 絶えせじの わが頼みにや 宇治橋の はるけき中を 待ち渡るべき ~

(あなたとのご縁が切れませんようにって、あなたが来てくれることを祈っているわ)

悲しみをこらえながら歌を返してくれる中の君に匂宮はまたグッときちゃったみたい。
 中の君も匂宮が帰ったあとの残り香に胸をしめつけられているの。いつのまにか匂宮に惹かれていたみたいね。女房たちも初めて見る匂宮の姿にカッコいいだの素敵だのと大騒ぎだったのよ。
 匂宮は帰る途中も宇治に引き返したいと思うくらい中の君に夢中なの。しょっちゅうは逢いに行けないから手紙だけは毎日送ることにするの。

宇治 橋

9月になって薫が匂宮を宇治に連れ出してあげるの。宇治でもふたりを出迎えてくれるけれど、やっぱり大君は薫の気持ちには応えられないって障子越しにしか話をしてくれないの。

匂宮も無理をして宇治に出かけてもまたすぐに都に戻らないといけないからツライみたいね。あんなに「恋多きオトコ」だった匂宮も今では中の君以外に通っているところもないみたいなの。六条院に夕霧の娘の六の君はいるけれど、あんまり興味を持ってもらえないってお父さんの夕霧は不満のようね。とにかく匂宮は中の君オンリーでどうやったら一緒にいられるか、そればかり考えているの。

 薫は火事にあった三条邸の再建が終わったら大君を迎えようって考えるの。

To be continued ✈✈✈

 京都市中京区二条あたり(匂宮の二条院)から宇治の平等院鳳凰堂(中の君たちのお屋敷の対岸で夕霧の別荘のモデル)が20キロほどです。今なら電車で1時間、車で30~40分ですが匂宮の交通手段は牛車です。しかも整備されていない道です。3日間連続して往復するのも大変だったでしょうね。

生真面目男子と息をするように恋する男子
あれ、この設定って……

関連する【別冊】部分はこちら

  • 【別冊】GENJI
    topics 42 なにやら聞いたことのあるハナシ
  • 🖌Genji Waka Collection

    ~ 中絶えん ものならなくに 橋姫の 片敷く袖や 夜半よはに濡らさん ~

    都に戻らなければならない匂宮が離れがたくて詠んだ歌

    ~ 絶えせじの わが頼みにや 宇治橋の はるけき中を 待ち渡るべき ~

    中の君が待っているわと返した歌

    小倉百人一首も【超訳】しています。
     話し言葉でお気軽 OGURA

     よかったら遊びにきてください。

    初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
     ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。