//CSS rules to specify families //CSS //JS

Chapter 49 宿木

2022-02-25part3-2異母妹,六の君,第四十九帖,宿木,大君,中の君,八の宮,匂宮,,夕霧,光源氏,源氏物語,紫式部

  • genji_spring

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 49 薫の想いと運命の姫君 宿木やどりぎ

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • genji_summer
    genji_summer

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 49 薫の想いと運命の姫君 宿木やどりぎ

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • sample
    sample

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 49 薫の想いと運命の姫君 宿木やどりぎ

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • sample
    sample

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 49 薫の想いと運命の姫君 宿木やどりぎ

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

Welcome to SenmojiGenji World!!

お気楽お気軽源氏物語ワールドにようこそ!!
「1000文字源氏物語」倶楽部の管理人のりらです。

本章は 源氏物語 第四十九帖 宿木やどりぎです。

table of contents for this chapter

【超訳】1日1000文字源氏物語 

【超訳】宿木やどりぎ 宇治十帖
 薫 24~26歳 匂宮におうのみや 25~27歳
 中の君 24~26歳 中の君の義妹 19~21歳
 夕霧 50~52歳

 中の君と結婚して二条院に迎えた匂宮ですが、明石の中宮と夕霧により夕霧の娘の六の君との政略結婚を承諾することになります。また帝は内親王を薫と結婚させようとしています。

 薫は大君への想いを引きずりながらも、中の君を口説いて困らせます。匂宮は中の君と薫の仲を疑っています。
 匂宮は六の君とは形式的な結婚のつもりですが、彼女の美しさ、素晴らしさに魅了され、中の君は匂宮の気持ちが六の君に移ってしまったと悲しみます。

 薫は何度も中の君に言い寄ってくるので中の君は気持ちをそらすように「大君によく似た姫君」の話をします。大君と中の君に異母妹がいたようです。

 

Chapter 49 薫の想いと運命の姫君   宿木やどりぎ

源氏物語ワールドに いってらっしゃい ✈✈✈

bon voyage!!

千年前のわたしたちの国の物語
楽しんでいただけたら嬉しいです。

あらすじだけを追うかたはこちらへどうぞ

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。