//CSS rules to specify families //CSS //JS

episode 3. 一途な夕霧

2022-07-21chapter25内大臣,,第二十五帖,玉鬘十帖,雲居の雁,夕霧,光源氏,源氏物語,紫式部,超訳

GENJI 【超訳】
Part Ⅰ 華やかなる恋絵巻

Chapter 25.恋多き父と一途な息子

    源氏物語 第二十五帖 蛍

episode 3. 一途な夕霧

Welcome to SenmojiGenji World!!

源氏物語の今ここ! We are here!!

【超訳】1000文字源氏物語

PartⅠ 華麗なる恋絵巻

これまでのあらすじ

前章まで

第二十四帖 胡蝶(Chapter 24)まで
 源氏の大豪邸六条院は晴れやかな春を迎えます。紫の上と秋好中宮の「春・秋のご自慢」交流は仲良く続いているようです。

 玉鬘たまかずらは紫の上や花散里との交流などを通して心身共に美しく成長しています。都中の公達きんだちから求愛の文や和歌が届きますが、養父の源氏までもが恋愛感情を持ち、玉鬘は動揺してしまいます。

超ざっくり GENJI

1.桐壺 ~ 11.花散里11.須磨 ~ 21.乙女22.玉鬘 ~ 31.真木柱32.梅枝 ~ 33.藤裏葉34.若菜上 ~ 39.夕霧40.御法 ~ 41.幻42.匂兵部卿 ~ 44.竹河45.橋姫 ~ 54.夢浮橋

光源氏の誕生からたくさんのカノジョとの恋愛遍歴


GENJI Summary Part1-1 (桐壺 ~ 花散里)まとめ

(女性問題を起こして)謹慎生活、都に復帰・復職、大切なオクサマたちとの日々


GENJI Summary Part1-2 (須磨 ~ 乙女)まとめ

元カノの娘の玉鬘との出逢いと大豪邸六条院での暮らし

本章です🎵

源氏の息子夕霧と幼なじみとのハツコイ婚

栄耀栄華を極めた源氏 正室を寝取られる?!

最愛の妻紫の上の旅立ちと源氏のイマサラな大後悔

源氏亡きあとの物語 表向き源氏の息子の薫と源氏の孫の匂宮のダブル主演

薫と匂宮と宇治の三姉妹とのラブストーリー

Chapter 25 蛍 恋多き父と一途な息子 

第二十五帖 蛍(Chapter 25)第二話(episode 2)まで
 養女の玉鬘に恋心を打ち明けた源氏ですが、今度は弟の蛍兵部卿宮と玉鬘をとりもとうと玉鬘の部屋に蛍を放つサプライズ演出を仕掛けます。
 玉鬘の母親代わりを務めている花散里は源氏にとっては心安らぐ癒しの存在です。

episode 3. 一途な夕霧

【超訳】蛍 玉鬘十帖
源氏 36歳 紫の上 28歳
玉鬘たまかずら夕霧 15歳 柏木 20歳

✈✈✈ Let’ go to SenmojiGenji ✈✈✈

自分が父親の妃(藤壺の宮)に恋してしまったような過ちがあってはいけないからと、源氏は息子の夕霧を紫の上に近づけないようにしていたのね。けれども明石の姫君とは兄妹だからと夕霧と姫君とは遠ざけなかったの。夕霧も気軽に姫君の部屋の御簾内にも入っていってお人形遊びの相手もしてあげていたの。でも、そうしていると昔雲居の雁と遊んだことも思い出したりもしているみたいね。

夕霧は女の子と軽く言葉を交わしたりはすることはあっても、結婚もせず、誰かと深く付き合ったりすることもなく、ずっと雲居の雁のことを想っているのよね。
 雲居の雁の父親の内大臣に頼み込めば交際は許してもらえるのだろうけれど、内大臣に認めてもらって向こうから折れてくれるのを待つと誓った夕霧は律儀にそれを守っていたの。雲居の雁とは手紙のやりとりをたまにするだけだったみたい。

夕空
夕空

一方、内大臣の息子の柏木は、友人の夕霧に玉鬘との仲をとりもって欲しいと頼むんだけど夕霧はさらりとかわしてしまい、まるで昔の源氏と内大臣の関係みたいなの。

源氏とは違って子供がたくさんいる内大臣。けれども男子が多く、女子は長女の新弘徽殿女御を中宮にできず、二女の雲居の雁も夕霧とのウワサが広まり他の人と結婚させるわけにもいかず、悩みのたねだったのね。

じゃあ、ということで若い頃に付き合っていて娘を産んでくれた夕顔(頭中将は撫子と呼んでいた → Chapter 2. episode 1. 雨夜の品定め)とその娘を探そうとするの。占い師にも「長年忘れていた娘が、他所の養女になっている」なんて言われたものだから息子たちに探させるように指示をしたんですって。

第二十五帖 蛍

Chapter 25 恋多き父と一途な息子
 episode 1. 源氏のサプライズ演出?
 episode 2. 花散里は癒しの里
 episode 3. 一途な夕霧

To be continued ✈✈✈

 夕霧の近況ですね。官位を上げて内大臣に認めてもらえるように頑張っています。一途に雲居の雁を想っていますが進展しない恋路はお父さんとはずいぶん違っていますよね。
 あの突然の別れから2、3年ほどでしょうか。
 自分から内大臣に結婚の申し込みをするのではなく、内大臣から折れてくれるまで努力を続けようと決心しているようです。
 見た目はそっくりでも性格や恋の進め方は対照的な親子です。一途な夕霧の恋模様の行方はもう少し時間がかかりそうですね。

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。