//CSS rules to specify families //CSS //JS

episode 2. ふたりの想い出

2022-07-21chapter16逢坂の関,第十六帖,関屋,和歌一覧,和歌,光源氏,源氏物語,空蝉,紫式部,超訳

GENJI 【超訳】
Part Ⅰ 華やかなる恋絵巻

Chapter 16.逢えなくても好き

    源氏物語 第十六帖 関屋

episode 2. ふたりの想い出

Welcome to SenmojiGenji World!!

源氏物語の今ここ! We are here!!

【超訳】1000文字源氏物語

PartⅠ 華麗なる恋絵巻

これまでのあらすじ

前章まで

第十五帖 蓬生(Chapter 15)まで
 京に戻った源氏は復職し、朱雀帝が譲位して冷泉帝が即位します。
 謹慎生活中に出会った明石の君は姫君を出産します。

 末摘花は屋敷が荒れ果てようと一途に源氏を待ち続けていました。末摘花のことを忘れていた源氏は彼女の健気さに感激し、二条院の東の院に呼びよせました。

超ざっくり GENJI

1.桐壺 ~ 11.花散里11.須磨 ~ 21.乙女22.玉鬘 ~ 31.真木柱32.梅枝 ~ 33.藤裏葉34.若菜上 ~ 39.夕霧40.御法 ~ 41.幻42.匂兵部卿 ~ 44.竹河45.橋姫 ~ 54.夢浮橋

光源氏の誕生からたくさんのカノジョとの恋愛遍歴


GENJI Summary Part1-1 (桐壺 ~ 花散里)まとめ

(女性問題を起こして)謹慎生活、都に復帰・復職、大切なオクサマたちとの日々

本章です🎵

元カノの娘の玉鬘との出逢いと大豪邸六条院での暮らし

源氏の息子夕霧と幼なじみとのハツコイ婚

栄耀栄華を極めた源氏 正室を寝取られる?!

最愛の妻紫の上の旅立ちと源氏のイマサラな大後悔

源氏亡きあとの物語 表向き源氏の息子の薫と源氏の孫の匂宮のダブル主演

薫と匂宮と宇治の三姉妹とのラブストーリー

Chapter 16 関屋 逢えなくても好き 

第十六帖 関屋(Chapter 16)第一話(episode 1)まで
 逢坂の関で源氏は空蝉とすれ違います。源氏は懐かしくなり、空蝉の弟に声をかけます。自分のことを覚えていてくれた源氏のことを空蝉も嬉しく思います。

episode 2. ふたりの想い出

第十六帖【関屋】
 源氏 29歳

✈✈✈ Let’ go to SenmojiGenji ✈✈✈

源氏が石山寺から京に戻る日に右衛門佐うえもんのすけ(空蝉の弟)が源氏のところに来たの。右衛門佐は源氏がバッシングを受けていたころに世間体を気にして源氏側につかないでお姉さんたちと一緒に常陸国に行ってしまったことを悔やんでいたの。
 そんな右衛門佐のことを源氏は責めたりもしないでもう一度お姉さんに手紙を渡してほしいと頼むの。

~ わくらはに 行き逢ふみちを 頼みしも なほかひなしや 塩ならぬ梅 ~

(逢坂の関で偶然キミに逢えたらどんなにいいかって思うけど、やっぱ会えないよね)

「キミのダンナが羨ましくて忌々しいよ」

 源氏の歌と手紙はこうだったの。長い間連絡もとらなかったけれどずっと心ではあなたのことを想っていたなんて書いてある手紙を見て空蝉はもう年もとっちゃったし恥ずかしいわって思うんだけれど、やっぱり心はときめいて返事を書くの。

~ 逢坂の 関やいかなる 関なれば しげきなげきの 中を分くらん ~

(逢坂の関なんて名前のここだけれど、あなたとは会えなくて嘆いているの)

源氏にとって空蝉は自分の気持ちを受け入れてもらえず恨めしくもあったし、それでもやっぱり恋しくて愛しく想っていたから、ときどきは手紙を書いたみたいね。

紫陽花のドライフラワー
想い出の恋

そんな頃に空蝉の夫の常陸ひたちすけが亡くなるの。最初のうちは常陸の介の親類も面倒を見てくれていたんだけど、しばらくすると常陸の介の息子の河内かわちかみ(以前の紀伊の守)が下心まる出しで空蝉に言い寄ってくるの。常陸の介とは年の差婚だったから息子と空蝉は同世代なのね。(空蝉は常陸の介の後妻さんだから河内の守とは血は繋がっていない)
 空蝉は河内の守との結婚を嫌がって出家して尼になってしまったの。

第十六帖 関屋

Chapter16 逢えなくても好き
 episode1. 逢坂の関にて
 episode2. ふたりの想い出

To be continued ✈✈✈

 逢坂の関は京に通じる関所です。「逢坂」の地名が「逢ふ」と掛詞になることから恋の歌によく使われるようです。
そんな「恋歌」の名所恋愛スポットに同時に訪れた源氏と空蝉。
源氏としては「運命じゃん!」と盛り上がる様子が想像できますね。

え? 源氏の運命はいくつあるんだ? って?
……、それな。

🖌Genji Waka Collection

~ わくらはに 行き逢ふみちを 頼みしも なほかひなしや 塩ならぬ梅 ~

源氏内大臣げんじのうちのおとどが空蝉を懐かしんで贈った歌

~ 逢坂の 関やいかなる 関なれば しげきなげきの 中を分くらん ~

空蝉が源氏内大臣に返した歌

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。