//CSS rules to specify families //CSS //JS

episode 1. 浮舟の元へ

2022-07-20chapter54最終巻,第五十四帖,宇治,宇治十帖,夢浮橋,,浮舟,光源氏,源氏物語,紫式部,超訳

GENJI 【超訳】
Part Ⅲ 激しく流れる恋の川

Chapter 54. これからの道

    源氏物語 第五十四帖 夢浮橋ゆめのうきはし

episode 1.浮舟の元へ

Welcome to SenmojiGenji World!!

源氏物語の今ここ! We are here!!

【超訳】1000文字源氏物語

PartⅠ 華麗なる恋絵巻

これまでのあらすじ

前章まで

第五十三帖 手習てならい(Chapter 53)まで
 横川の僧都という僧侶が宇治で身元不明の姫を助けます。僧侶の妹尼が献身的に看病し、僧都が姫に憑りついていた物の怪を退散させます。正気を取り戻した姫は浮舟でした。
 浮舟は死にきれなかったことを嘆きます。妹尼の詮索にも答えません。

 二度と恋愛したくない浮舟は横川の僧都に頼み込み出家して俗世を捨てます。
 明石中宮は横川の僧都から浮舟が生きていることを知り、今も浮舟を偲んで悲しんでいる薫に浮舟の事を伝えます。薫はとても驚きます。そして匂宮も知っているのではないか、浮舟は他の男と恋仲なのではないかなど戸惑いを隠せません。

超ざっくり GENJI

1.桐壺 ~ 11.花散里11.須磨 ~ 21.乙女22.玉鬘 ~ 31.真木柱32.梅枝 ~ 33.藤裏葉34.若菜上 ~ 39.夕霧40.御法 ~ 41.幻42.匂兵部卿 ~ 44.竹河45.橋姫 ~ 54.夢浮橋

光源氏の誕生からたくさんのカノジョとの恋愛遍歴


GENJI Summary Part1-1 (桐壺 ~ 花散里)まとめ

(女性問題を起こして)謹慎生活、都に復帰・復職、大切なオクサマたちとの日々


GENJI Summary Part1-2 (須磨 ~ 乙女)まとめ

元カノの娘の玉鬘との出逢いと大豪邸六条院での暮らし


GENJI Summary Part1-3 (玉鬘 ~ 真木柱)まとめ

源氏の息子夕霧と幼なじみとのハツコイ婚


GENJI Summary Part1-4 (梅枝 ~ 藤裏葉)まとめ

栄耀栄華を極めた源氏 正室を寝取られる?!


GENJI Summary Part2-1 (若菜上 ~ 藤裏葉)まとめ

最愛の妻紫の上の旅立ちと源氏のイマサラな大後悔


GENJI Summary Part2-2 (御法 ~ 幻)まとめ

源氏亡きあとの物語 表向き源氏の息子の薫と源氏の孫の匂宮のダブル主演

薫と匂宮と宇治の三姉妹とのラブストーリー

本章です🎵

Chapter 54. これからの道
 episode 1. 浮舟の元へ

【超訳】夢浮橋ゆめのうきはし 宇治十帖
 薫 28歳 浮舟 23歳

✈✈✈ Let’ go to SenmojiGenji ✈✈✈

比叡山での供養を終えた薫は横川(現・滋賀県大津市)へ向かうの。これまでそれほど親しい関係でない薫の突然の訪問に横川よかわ僧都そうずは驚きながらも丁重に出迎えるの。
 話のついでに小野の里に住んでいる女性は自分が探している人なんじゃないかって薫が切り出すの。全容を聞いた僧都の驚きようったらないのね。それに薫本人がこうして出向いて来てるくらいだからよほど深く愛しているんだなって思うの。だから彼女が必死に頼んできたこととはいえ、浮舟を出家させてしまったことを後悔するの。

僧都も彼女を見つけてからのことを全て薫に話すの。本当に生きていてくれた。驚きながらも薫は夢の中のようにも感じて、僧都の前で思わず涙ぐむの。薫は今すぐにでも小野(現・京都市八瀬、大原あたり)に連れて行ってほしいって僧都に頼むんだけれど、僧都に「いずれ……」とはぐらかされちゃうの。(僧都は浮舟はもう出家しちゃってるからいまさら恋愛沙汰は修行のさまたげになるって思っているみたい)
 だったらせめて一緒に連れてきた浮舟の弟の小君だけでも小野に遣いに出したいって考えて薫の手紙と僧都の手紙を持たせて小君に小野に行かせて自分は一旦都に戻ったの。

浮舟のいる小野の里に誰かがやってくるようでたいまつが見えて行列の先導の声がしてくるの。
「横川に大将様がいらしてるって聞いたわ」
「大将様といったら(帝の)女二宮さまのお婿さまでいらっしゃる方ね」
 妹尼たちがそんな話をしているの。

え? 本当に? 薫さまが通られるの?

浮舟は困ってしまうの。そのうちに薫が宇治に通ってきたときにも聞いたことのある先導役のお供の声が聞こえてきたの。
 もう月日も経って、出家もしたのに昔の恋のことを思い出すなんて情けないわって思いながらも浮舟はドキドキしているみたい。 

松明
松明

To be continued ✈✈✈

 薫サイドから考えれば、浮舟が出家してしまっていても生きていてくれて涙ぐむ気持ちはわかります。
 浮舟が自死してしまったと思い、浮舟の法事をし、母親や兄弟の面倒まで見て、彼女を偲んでいました。

 一方の浮舟は薫のことを生きていることを一番知られたくない人と言っていました。自分の犯した匂宮との密通の罪と自死しようとしたこと、そして死にきれずに生きながらえていること、すべてを薫に対して後ろめたく感じているようです。

いよいよ源氏物語最終巻!!
世界最古の小説のグランドフィナーレ! 

関連する【別冊】部分はこちら

  • 【別冊】GENJI
    topics 49 源氏フィナーレ!
  • 【別冊】GENJI
    topics 50 え? 続編?! 
  • 小倉百人一首も【超訳】しています。
     話し言葉でお気軽 OGURA

     よかったら遊びにきてください。

    初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
     ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。