//CSS rules to specify families //CSS //JS

Chapter 36 柏木

2022-02-25part2-1,第三十六帖,柏木,朱雀院,女三宮,出家,紫の上,夕霧,光源氏,源氏物語,紫式部

  • genji_spring

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 36 想いを遺し恋に死す 柏木

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • genji_summer
    genji_summer

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 36 想いを遺し恋に死す 柏木

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • sample
    sample

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 36 想いを遺し恋に死す 柏木

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • sample
    sample

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 36 想いを遺し恋に死す 柏木

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

Welcome to SenmojiGenji World!!

お気楽お気軽源氏物語ワールドにようこそ!!
「1000文字源氏物語」倶楽部の管理人のりらです。

本章は 源氏物語 第三十六帖柏木 です。

table of contents for this chapter

【超訳】1日1000文字源氏物語 

【超訳】柏木
源氏 48歳 紫の上 40歳
女三宮おんなさんのみや 22歳 薫 1歳
夕霧 27歳 柏木 32歳

 女三宮との密通が源氏に知られてしまい、柏木は寝たきりの病気になってしまいます。
 女三宮は男の子を出産後、体調が回復せず源氏への後ろめたさもあり夫婦関係を続けることを拒み出家します。
 女三宮の出家を知った柏木は絶望の中息を引き取ります。

 生まれてきた子はとても美しい赤ちゃんでどことなく柏木に似ているようです。
 夕霧は親友の柏木から「源氏とのいさかい」のとりなしと遺される妻の女二宮のことを託されました。「源氏とのいさかい」が自分が心配していた女三宮とのことなのか考えをめぐらします。また未亡人となった女二宮を見舞いますが、親友の未亡人として以上の感情を持ち始めるようです。

 

Chapter 36. 想いを遺し恋に死す   柏木

源氏物語ワールドに いってらっしゃい ✈✈✈

bon voyage!!

千年前のわたしたちの国の物語
楽しんでいただけたら嬉しいです。

あらすじだけを追うかたはこちらへどうぞ

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。