//CSS rules to specify families //CSS //JS

episode 2. 朝顔の君の返事

2022-07-21chapter20求婚,朝顔,第二十帖,朝顔の君,和歌一覧,和歌,光源氏,源氏物語,紫式部,超訳

GENJI 【超訳】
Part Ⅰ 華やかなる恋絵巻

Chapter 20.男女の友情は成立する?

    源氏物語 第二十帖 朝顔

episode 2. 朝顔の君の返事

Welcome to SenmojiGenji World!!

源氏物語の今ここ! We are here!!

【超訳】1000文字源氏物語

PartⅠ 華麗なる恋絵巻

これまでのあらすじ

前章まで

第十九帖 薄雲(Chapter 19)まで
 明石の君は源氏の提案どおり姫君を紫の上に預け養母になってもらうことを決断し、姫君と別れます。
 紫の上は愛情込めて姫君を育てます。

 藤壺の宮が亡くなります。母の死後、冷泉帝は自身の出生の真実を知らされます。臣下である源氏の子が帝位に就いていることに動揺しますが、誰にも打ち明けることができません。

超ざっくり GENJI

1.桐壺 ~ 11.花散里11.須磨 ~ 21.乙女22.玉鬘 ~ 31.真木柱32.梅枝 ~ 33.藤裏葉34.若菜上 ~ 39.夕霧40.御法 ~ 41.幻42.匂兵部卿 ~ 44.竹河45.橋姫 ~ 54.夢浮橋

光源氏の誕生からたくさんのカノジョとの恋愛遍歴


GENJI Summary Part1-1 (桐壺 ~ 花散里)まとめ

(女性問題を起こして)謹慎生活、都に復帰・復職、大切なオクサマたちとの日々

本章です🎵

元カノの娘の玉鬘との出逢いと大豪邸六条院での暮らし

源氏の息子夕霧と幼なじみとのハツコイ婚

栄耀栄華を極めた源氏 正室を寝取られる?!

最愛の妻紫の上の旅立ちと源氏のイマサラな大後悔

源氏亡きあとの物語 表向き源氏の息子の薫と源氏の孫の匂宮のダブル主演

薫と匂宮と宇治の三姉妹とのラブストーリー

Chapter 20 朝顔 男女の友情は成立する? 

第二十帖 朝顔(Chapter 20)第一話(episode 1)まで
 源氏の従姉の朝顔の君は源氏から何度も求婚プロポーズされていますが、受けようとはしません。源氏とは文や歌をやりとりするだけの付き合いを続けています。

episode 2. 朝顔の君の返事

第二十帖【超訳】朝顔
源氏 32歳 紫の上 24歳
明石の君 23歳

✈✈✈ Let’ go to SenmojiGenji ✈✈✈

朝顔の君と一緒に住んでいる叔母さま(桐壺院の妹)もいいご縁だから源氏と結婚したらいいわ、と勧めるの。そんな噂は紫の上にも届くのね。また新しい人が加わるの? って紫の上は戸惑うの。源氏は紫の上に朝顔の君の話はしていないの。

 紫の上は結婚以来、誰もが認める「源氏の最愛の人」だったんだけど、自分より身分が高い朝顔の君と源氏が結婚したら彼女が正室になっちゃうんじゃないかと心配するの。葵の上が亡くなってから「正室」はいなかったのね。きっと源氏は自分のことを捨てたりはしないんだろうけど、それでも愛情は薄れちゃうんじゃない? って落ち込んじゃうのね。

ある雪の日に源氏は朝顔の君の叔母さまのお見舞いに出かけると紫の上に言うんだけど、紫の上は返事もしないの。
「なんか、機嫌が悪いんだね。あんまり一緒にいすぎるのも見飽きるんじゃないかって思うから出かけてるんだよ?」
 源氏は紫の上にそう言うの。
「見飽きられてるのはわたしでしょ?」
 紫の上を怒らせているって源氏は焦るんだけど、相手先との約束もあったから出かけたの。

叔母さまへのお見舞いを終えて源氏は朝顔の君の部屋へと行くの。雪降る中の月明かりで淡く美しい夜なの。もう結婚の望みがないのならはっきり伝えてほしいと源氏は言うの。朝顔の君は若いころに父親の桃園式部卿宮が源氏との縁談を勧めたときにもお断りしたのに、結婚適齢期をすぎた今はとてもお受けできませんと伝えたの。

~ つれなさを 昔に懲りぬ 心こそ 人のつらさに 添へてつらけれ ~

(昔からフラれっぱなしだったけど、キミのつらい想い出にしか俺は加わらないんだな)

そんな源氏の歌に女房はあんまりにもお気の毒だからと朝顔の君に返歌をお願いするの。

~ 改めて 何かは見えん 人の上に かかりと聞きし 心変はりを ~

(他の人は気が変わるなんてことも聞くけれど、わたくしの心は変わらないのよ)

そんな返事を受けて想いがかなわず帰って行く源氏を女房たちは「もったいないっ!」って残念がるの。けれども朝顔の君は多くの源氏の恋人たちが体験している源氏の惚れやすさに悩まされたくなかったのね。決して源氏のことはキライではないのよ。源氏の人柄を素敵だと思っているんだけど、他の人みたいに源氏の見た目を好きになったと誤解されるのが嫌だったんですって。友人同士として手紙のやりとりをしたり、会ってお話をしたりするお付き合いをしながらそろそろ出家する準備もしていきたいと思っているみたいね。

朝顔
朝顔の君

To be continued ✈✈✈

 唯一といってもいいかしら。源氏に落ちなかった朝顔の君です。源氏のことは好きだけれど、大勢の女性の中で源氏を取り合うようなことをしたくない、他の人にツライ思いをさせたくもないし、自分もしたくない。風流な手紙のやりとりをする良き友人でいたい。
 男性に好かれて求められて受け身で生きていくのが定番であったであろうその時代に流されず自分で生き方を探し求めたお姫様ですね。
 このあとも季節ごとの風流な手紙のお付き合いは続くようです。珍しい源氏の女友達ガールフレンドですね。

🖌Genji Waka Collection

~ つれなさを 昔に懲りぬ 心こそ 人のつらさに 添へてつらけれ ~

結婚を断られた源氏内大臣が詠んだ歌

~ 改めて 何かは見えん 人の上に かかりと聞きし 心変はりを ~

朝顔の君が源氏に返した歌

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。