//CSS rules to specify families //CSS //JS

Chapter 34-2 若菜上(二)

2022-02-25part2-1四十の御賀,復縁,第三十四帖,若菜上,紫の上,朧月夜,光源氏,源氏物語,紫式部

  • genji_spring

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 34-2 さざ波が揺らす心 
    若菜上(二)

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • genji_summer
    genji_summer

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 34-2 さざ波が揺らす心 
    若菜上(二)

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • sample
    sample

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 34-2 さざ波が揺らす心 
    若菜上(二)

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

  • sample
    sample

    話し言葉で綴る

    1日1000文字
    源氏物語

    Chapter 34-2 さざ波が揺らす心 
    若菜上(二)

    Let’s enjoy GENJI world comfortably.

Welcome to SenmojiGenji World!!

お気楽お気軽源氏物語ワールドにようこそ!!
「1000文字源氏物語」倶楽部の管理人のりらです。

本章は 源氏物語 第三十四帖若菜上(二) です。

 この三十四帖【若菜上】は源氏物語オリジナルでとてもボリュームがあります。1000文字程度で区切ると10以上のセクションになるのですが、今後のカギとなるエピソードが多数登場するのでChapter を若菜上(一)(二)(三)、それぞれを4~5episode に分けてご案内します。
 なるべくわかりやすくお伝えしていきます。お付き合いくださいね。

table of contents for this chapter

【超訳】1日1000文字源氏物語 

【超訳】若菜上(二)
源氏 40歳 紫の上 32歳
女三宮おんなさんのみや 14歳 
明石の御方 31歳 明石女御あかしのにょうご 12歳
夕霧 19歳 柏木 24歳

 朱雀院が出家したので妃だった朧月夜は実家に戻ります。懐かしくなった源氏は逢いに出かけふたりは一夜を過ごし復縁します。
 しかもこのことを源氏は紫の上に打ち明け、「若い姫宮様と結婚した上に元カノさんとまで復縁するなんて……」と泣いてしまいます。

 落ち込む紫の上は悲しい和歌ばかり詠みますが、正室に迎えた女三宮が幼すぎるため、外見も内面も素晴らしい紫の上の魅力に源氏は感じ入ります。

 四十歳を迎えた源氏を祝福するために紫の上や秋好中宮などがそれぞれの御殿で心づくしの「四十の御賀」を催します。

Chapter 34-2. さざ波が揺らす心   若菜上(二)

源氏物語ワールドに いってらっしゃい ✈✈✈

bon voyage!!

千年前のわたしたちの国の物語
楽しんでいただけたら嬉しいです。

あらすじだけを追うかたはこちらへどうぞ

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。