//CSS rules to specify families //CSS //JS

episode 3. 異色のお姫様?

2022-07-21chapter26近江の君,第二十六帖,常夏,内大臣,玉鬘十帖,和歌一覧,和歌,光源氏,源氏物語,紫式部,超訳

GENJI 【超訳】
Part Ⅰ 華やかなる恋絵巻

Chapter 26.ふたりのムスメの明と暗

    源氏物語 第二十六帖 常夏

episode 3. 異色のお姫様?

Welcome to SenmojiGenji World!!

源氏物語の今ここ! We are here!!

【超訳】1000文字源氏物語

PartⅠ 華麗なる恋絵巻

これまでのあらすじ

前章まで

第二十五帖 蛍(Chapter 25)まで
 源氏の六条院は初夏です。玉鬘たまかずらに思わず恋の歌を贈ってしまった源氏ですが、今度は自分の弟である蛍兵部卿宮の玉鬘への恋心を煽るような演出をします。玉鬘は源氏が自分をどうしたいのかわからなくなってしまいます。

 花散里は源氏にとって相変わらず癒しの存在です。その花散里が母親代わりを務めている源氏の息子の夕霧は初恋の君の雲居の雁とのことを彼女の父である内大臣(元頭中将)に引き離され、逢えない日々が続いています。

超ざっくり GENJI

1.桐壺 ~ 11.花散里11.須磨 ~ 21.乙女22.玉鬘 ~ 31.真木柱32.梅枝 ~ 33.藤裏葉34.若菜上 ~ 39.夕霧40.御法 ~ 41.幻42.匂兵部卿 ~ 44.竹河45.橋姫 ~ 54.夢浮橋

光源氏の誕生からたくさんのカノジョとの恋愛遍歴


GENJI Summary Part1-1 (桐壺 ~ 花散里)まとめ

(女性問題を起こして)謹慎生活、都に復帰・復職、大切なオクサマたちとの日々


GENJI Summary Part1-2 (須磨 ~ 乙女)まとめ

元カノの娘の玉鬘との出逢いと大豪邸六条院での暮らし

本章です🎵

源氏の息子夕霧と幼なじみとのハツコイ婚

栄耀栄華を極めた源氏 正室を寝取られる?!

最愛の妻紫の上の旅立ちと源氏のイマサラな大後悔

源氏亡きあとの物語 表向き源氏の息子の薫と源氏の孫の匂宮のダブル主演

薫と匂宮と宇治の三姉妹とのラブストーリー

Chapter 26 常夏 ふたりのムスメの明と暗 

第二十六帖 常夏(Chapter 26)第二話(episode 2)まで
 夏を迎えた六条院に若い公達を迎えてもてなします。源氏は内大臣の息子から新しく引き取った姫の話を聞いたりします。

 源氏はますます美しくなる玉鬘の将来をどうしたらよいか悩んでいます。
 内大臣は新しく引き取った個性的な姫と二女の雲居の雁の将来など悩みは尽きないようです。
 

episode 3. 異色のお姫様?

【超訳】常夏 玉鬘十帖
源氏 36歳 紫の上 28歳
玉鬘たまかずら 22歳
夕霧 15歳 柏木 20歳

✈✈✈ Let’ go to SenmojiGenji ✈✈✈

さて、問題児の近江の君をどうしたもんかと内大臣は悩んでいたの。田舎に送り返してもウワサになるし、屋敷内に置いておいてもそれはそれでよくない評判が広がりそうなので、長女の新弘徽殿女御のそばに置いて女房たちにしつけなおしてもらおうと思いつくの。

女御さまの了承をとってから、内大臣は近江の君の部屋へ行くと五節ごせちの君という女房とキャーキャー言いながら双六をしているのね。
 見た目は悪くないどころか内大臣にも似ているのに、態度が落ち着きがなくてやたら早口なんですって。本人が言うにはお産のときに祈祷した僧侶がよくなかったから早口になっちゃったと、その説明もいちいちおかしいので内大臣は苦笑するの。

ちょうど屋敷内に新弘徽殿女御が帰省してきているから、行儀見習いに行ってきなさいと内大臣が言うと、近江の君は大喜び。水汲みでもトイレ掃除でもなんでもやるわってやる気満々なんですって。
 いつ行けばいいですか? と尋ねると内大臣はいつでもどうぞ、なんなら今日にでも、なんて投げやりに返事したの。盛り上がっている近江の君はすぐに女御さまに手紙と歌を送ったの。

すごろく
すごろく

「アタシ、最近このおウチに住んじゃっててぇ、会っちゃいけないのかなぁって、今まで遠慮しちゃってたワケなんだけどぉ、一応妹だからお姉さんに会いたいなぁって思っちゃったりしてるんですぅ」
 手紙は裏にも続くの。
「今日ね、夜に会いたいなって思ったりなんかしてるんだけど、お姉さんはイヤ? もしかして引いちゃってる?」
「手紙とか字とか汚くてホントごめんね!」

~ 草若み 常陸ひたちの浦の いかが崎 いかであひ見む 田子の浦波 ~

(若草みたいにビギナーなんだけど、常陸(茨城)の浦にある河内(大阪)のいかが崎ってカンジ? 一度会ってみたい田子の浦(静岡)の波なんです♡)

近江の君は張り切って手紙と和歌を書いたみたいね。

To be continued ✈✈✈

 新弘徽殿女御さまは源氏のお母さん(桐壺の更衣)をイジメた弘徽殿女御(弘徽殿大后・朱雀帝のお母さん)とは別人です。内大臣の娘で冷泉帝のお妃さまになり、後宮の弘徽殿というお部屋を賜っているので弘徽殿女御と呼ばれます。朱雀帝のお母さんの弘徽殿女御と区別するために「新」弘徽殿女御と書かれているようですね。

 さて、近江の君。ハチャメチャな和歌を詠むキャラクターの濃いお姫様ですね。
 31文字の和歌に地名を3つも盛り込みました。ある意味スゴイかもしれません。

🖌Genji Waka Collection

~ 草若み 常陸ひたちの浦の いかが崎 いかであひ見む 田子の浦波 ~

近江の君が「遊びに行っちゃってもいいですかぁ?」と新弘徽殿女御に贈った歌(もどき?)

小倉百人一首も【超訳】しています。
 話し言葉でお気軽 OGURA

 よかったら遊びにきてください。

初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
 ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。