//CSS rules to specify families //CSS //JS

episode 2. 薫と中の君

2022-07-20chapter49第四十九帖,宇治,宇治十帖,宿木,大君,中の君,八の宮,,和歌一覧,和歌,光源氏,源氏物語,紫式部,超訳

GENJI 【超訳】
Part Ⅲ 激しく流れる恋の川

Chapter 49.薫の想いと運命の姫君

    源氏物語 第四十九帖 宿木やどりぎ

episode 2. 薫と中の君

Welcome to SenmojiGenji World!!

源氏物語の今ここ! We are here!!

【超訳】1000文字源氏物語

PartⅠ 華麗なる恋絵巻

これまでのあらすじ

前章まで

第四十八帖 早蕨さわらび(Chapter 48)まで
  薫も中の君も大君を亡くした悲しみから立ち直ることができません。特に中の君は短期間に父と姉を亡くしており季節が移っても悲しみは癒えません。

 匂宮は宇治までの通い婚が困難なので中の君を自宅の二条院に迎えることにします。中の君は父と姉と暮らした宇治を離れたくありませんでしたが、匂宮は心づくしの支度をして中の君を二条院に迎えました。

超ざっくり GENJI

1.桐壺 ~ 11.花散里11.須磨 ~ 21.乙女22.玉鬘 ~ 31.真木柱32.梅枝 ~ 33.藤裏葉34.若菜上 ~ 39.夕霧40.御法 ~ 41.幻42.匂兵部卿 ~ 44.竹河45.橋姫 ~ 54.夢浮橋

光源氏の誕生からたくさんのカノジョとの恋愛遍歴


GENJI Summary Part1-1 (桐壺 ~ 花散里)まとめ

(女性問題を起こして)謹慎生活、都に復帰・復職、大切なオクサマたちとの日々


GENJI Summary Part1-2 (須磨 ~ 乙女)まとめ

元カノの娘の玉鬘との出逢いと大豪邸六条院での暮らし


GENJI Summary Part1-3 (玉鬘 ~ 真木柱)まとめ

源氏の息子夕霧と幼なじみとのハツコイ婚


GENJI Summary Part1-4 (梅枝 ~ 藤裏葉)まとめ

栄耀栄華を極めた源氏 正室を寝取られる?!


GENJI Summary Part2-1 (若菜上 ~ 藤裏葉)まとめ

最愛の妻紫の上の旅立ちと源氏のイマサラな大後悔


GENJI Summary Part2-2 (御法 ~ 幻)まとめ

源氏亡きあとの物語 表向き源氏の息子の薫と源氏の孫の匂宮のダブル主演

薫と匂宮と宇治の三姉妹とのラブストーリー

本章です🎵

Chapter 49 宿木やどりぎ 薫の想いと運命の姫君 

第四十九帖 宿木やどりぎ(Chapter 49)第一話(episode 1)まで
 帝は内親王の縁談を薫に持ち掛けます。夕霧は娘の六の君と匂宮を結婚させたいので明石の中宮に頼み込み匂宮も結婚を承諾します。中の君を悲しませたくない匂宮は六の君との婚約を中の君に話すことができません。中の君は夫から話してもらえず落ち込んでしまいます。

episode 2. 薫と中の君

【超訳】宿木やどりぎ 宇治十帖
 薫 24~26歳 匂宮におうのみや 25~27歳
 中の君 24~26歳 中の君の義妹 19~21歳
 夕霧 50~52歳

✈✈✈ Let’ go to SenmojiGenji ✈✈✈

薫も中の君のことを気の毒に思っているの。中の君と匂宮をくっつけたのは自分が大君と結ばれたかったからなので、考えの浅いことをしてしまったと悔やむの。匂宮は浮気なタイプだし、六の君の実家は権力者の夕霧だからこれまでのように中の君べったりではいられないだろうし、大君の言ったとおり、自分が中の君と結婚していればよかったってね。

ある朝、薫は二条院の中の君のところを訪ねようとするの。匂宮は夜勤で家にいないらしいから懐妊で体調のよくない中の君のお見舞いに行くみたい。

 御簾越しに中の君と話しているとまるでその声が大君のように薫には聞こえてくるの。御簾なんて巻き上げちゃって顔を見て話したいって薫は思うんだけど、中の君の体調がよくないからそれは我慢するのね。かわりに出かけるときに摘んできた朝顔の花を御簾の中に差し入れるの。

~ よそへてぞ 見るべかりける 白露の 契りかおきし 朝顔の花 ~

(お姉さんの代わりにキミと結婚すればよかったよ。お姉さんもそう言ってくれていたのに)

朝顔には摘んだ時の露がまだついたままなの。

露に濡れた朝顔

~ 消えぬまに 枯れぬる花の はかなさに おくるる露は なほぞまされる ~

(美しいまま亡くなってしまったお姉さんよりも残されたわたしはもっと儚いの)

そんな歌を贈りながらも薫はやっぱり大君のことを思い出して悲しむの。中の君もお姉さんも宇治も恋しいわと薫に話すの。

To be continued ✈✈✈

 大君を亡くして悲しみの癒えない薫ですが、「君と結婚すればよかった」なんて歌を中の君に贈りました。
 中の君は上手にかわしましたね。
 薫のためにも中の君のためにも大君には生きていてほしかったですね。

初めて恋した大君
その大君の妹の中の君 そして……

関連する【別冊】部分はこちら

  • 【別冊】GENJI
    topics 44 ふらっふらフラつく薫くん
  • 🖌Genji Waka Collection

    ~ よそへてぞ 見るべかりける 白露の 契りかおきし 朝顔の花 ~

    薫が中の君に贈った未練の歌

    ~ 消えぬまに 枯れぬる花の はかなさに おくるる露は なほぞまされる ~

    中の君が薫の想いをかわした歌

    小倉百人一首も【超訳】しています。
     話し言葉でお気軽 OGURA

     よかったら遊びにきてください。

    初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
     ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。