//CSS rules to specify families //CSS //JS

episode 4. 夫婦ゲンカも和歌にのせて?!

2022-07-20chapter49六の君,第四十九帖,宇治,宇治十帖,宿木,中の君,匂宮,,和歌一覧,和歌,光源氏,源氏物語,紫式部,超訳

GENJI 【超訳】
Part Ⅲ 激しく流れる恋の川

Chapter 49.薫の想いと運命の姫君

    源氏物語 第四十九帖 宿木やどりぎ

episode 4. 夫婦ゲンカも和歌にのせて?!

Welcome to SenmojiGenji World!!

源氏物語の今ここ! We are here!!

【超訳】1000文字源氏物語

PartⅠ 華麗なる恋絵巻

これまでのあらすじ

前章まで

第四十八帖 早蕨さわらび(Chapter 48)まで
  薫も中の君も大君を亡くした悲しみから立ち直ることができません。特に中の君は短期間に父と姉を亡くしており季節が移っても悲しみは癒えません。

 匂宮は宇治までの通い婚が困難なので中の君を自宅の二条院に迎えることにします。中の君は父と姉と暮らした宇治を離れたくありませんでしたが、匂宮は心づくしの支度をして中の君を二条院に迎えました。

超ざっくり GENJI

1.桐壺 ~ 11.花散里11.須磨 ~ 21.乙女22.玉鬘 ~ 31.真木柱32.梅枝 ~ 33.藤裏葉34.若菜上 ~ 39.夕霧40.御法 ~ 41.幻42.匂兵部卿 ~ 44.竹河45.橋姫 ~ 54.夢浮橋

光源氏の誕生からたくさんのカノジョとの恋愛遍歴


GENJI Summary Part1-1 (桐壺 ~ 花散里)まとめ

(女性問題を起こして)謹慎生活、都に復帰・復職、大切なオクサマたちとの日々


GENJI Summary Part1-2 (須磨 ~ 乙女)まとめ

元カノの娘の玉鬘との出逢いと大豪邸六条院での暮らし


GENJI Summary Part1-3 (玉鬘 ~ 真木柱)まとめ

源氏の息子夕霧と幼なじみとのハツコイ婚


GENJI Summary Part1-4 (梅枝 ~ 藤裏葉)まとめ

栄耀栄華を極めた源氏 正室を寝取られる?!


GENJI Summary Part2-1 (若菜上 ~ 藤裏葉)まとめ

最愛の妻紫の上の旅立ちと源氏のイマサラな大後悔


GENJI Summary Part2-2 (御法 ~ 幻)まとめ

源氏亡きあとの物語 表向き源氏の息子の薫と源氏の孫の匂宮のダブル主演

薫と匂宮と宇治の三姉妹とのラブストーリー

本章です🎵

Chapter 49 宿木やどりぎ 薫の想いと運命の姫君 

第四十九帖 宿木やどりぎ(Chapter 49)第三話(episode 3)まで
  帝は内親王の縁談を薫に持ち掛けます。夕霧は娘の六の君と匂宮を結婚させたいので明石の中宮に頼み込み匂宮も結婚を承諾します。
 落ち込んでいる中の君を薫が訪ねます。「キミと結婚すればよかった」などと薫は和歌に詠みますが、中の君はかわします。結局ふたりは大君が恋しいと話をします。

匂宮は六の君との結婚の日を迎えます。形式的にすませようとした匂宮でしたが、六の君の美しさ、素晴らしさに魅了されてしまいます。一方中の君は匂宮の気持ちが六の君に移ってしまったと感じ涙を流します。

episode 4. 夫婦げんかも和歌にのせて?!

【超訳】宿木やどりぎ 宇治十帖
 薫 24~26歳 匂宮におうのみや 25~27歳
 中の君 24~26歳 中の君の義妹 19~21歳
 夕霧 50~52歳

✈✈✈ Let’ go to SenmojiGenji ✈✈✈

六の君と結婚した匂宮は昼間も六条院にいるようになるの。もともと六条院はお母さんの明石中宮さまの実家でもあり、自分の部屋もあるからなかなか中の君のいる二条院に帰りにくいみたいなの。六の君は色白で容姿も美しい貴婦人で欠点がみつからないんですって。ただ可愛らしさや物柔らかで魅力的なのは中の君だなぁとも思っているの。

中の君はこんなことになるんだったら宇治から出てくるんじゃなかったわって思うの。今からでも宇治に行ってあちらで休みたいわなんて考えるようになるの。妊娠中で体調がよくない中の君はお父さんの供養のことで会いたいって薫に手紙を書くの。
 すぐに薫はやってきてくれるの。前に宇治の山荘で薫と中の君は寝室で一緒に過ごした夜があったけれど(大君が中の君と薫を結婚させようと思って寝室から逃げちゃった夜ね)、薫は匂宮と違って紳士なので(あの夜も話をしただけでカラダの関係は結ばなかった)、いつもは御簾越しの対面なんだけど、今日は御簾の中に席を設けて几帳越しに話をするの。

匂宮の結婚のことを中の君は愚痴ったりはしないけれど、宇治に行きたいとつぶやく中の君に薫は自分を抑えられなくなって中の君の袖をつかんで口説き始めるの。もちろん中の君は抵抗するんだけど、薫は前に会ったときよりも美しくなっている中の君を見てやっぱり匂宮とじゃなくて自分が結婚すればよかったってまた後悔するの。けれども中の君の妊娠しているときにする帯を見た薫は我に返ってそれ以上はなにもしないで帰って行くの。そうはいっても中の君への恋心はどうしようもないみたい。なんとかしてこの恋を成就させたいって思っているんですって。

匂宮が久しぶりに二条院に戻ってくるんだけれど、薫の残り香が香っているから中の君と何かあったんじゃないかって疑うの。

~ またびとに なれける袖の 移り香を わが身にしめて 恨みつるかな ~

(アイツの香りがキミからしてくるなんて超ムカつくんだけど)

~ 見なれぬる 中の衣と 頼みしを かばかりにてや かけ離れなん ~

(わたしたち夫婦の仲ってこんな香りだけで終わっちゃうの?)

中の君は匂宮が思っているようなこと(薫と浮気)はないわって泣くの。そうなると匂宮も愛しい中の君のことをきつくは問い詰められないの。でも薫は油断できないって感じた匂宮はしばらく中の君のそばを離れようとしないの。

夫婦ケンカ
不仲なふたり?

薫も勢いとはいえ友人の奥さんを口説いてしまったことを後悔するんだけれど、匂宮が中の君を大事にしていることを知ると安心もするの。
 中の君もお姉さんの大君さえ生きていてくれたら薫の心も迷うことはなかったのにって思うの。匂宮の六の君との結婚もショックだったけれど、薫が自分に想いを寄せていることも中の君にとっては悩ましいことなのよね。

To be continued ✈✈✈

「お前、浮気してんの?」
「何言っているの? するわけないでしょ!」
 そんな夫婦ケンカも和歌で繰り広げられるようですね。
 和歌だとちょっと優雅なカンジもしますが、内容はケンアクですね。
 でも浮気はしていないと涙を流す中の君を見て匂宮が折れたようです。

 薫の気持ちは本気なのでしょうか。
 中の君は匂宮の奥さんですし、匂宮と薫は友人同士です。
 中の君にその気はありませんし、匂宮はふたりの関係を許さないでしょう。

初めて恋した大君
その大君の妹の中の君 そして……

関連する【別冊】部分はこちら

  • 【別冊】GENJI
    topics 44 ふらっふらフラつく薫くん
  • 🖌Genji Waka Collection

    ~ またびとに なれける袖の 移り香を わが身にしめて 恨みつるかな ~

    「浮気してんの?」と匂宮が中の君と薫の仲を疑って詠んだ歌

    ~ 見なれぬる 中の衣と 頼みしを かばかりにてや かけ離れなん ~

    「そんなことしていないわ」と中の君が返した歌

    小倉百人一首も【超訳】しています。
     話し言葉でお気軽 OGURA

     よかったら遊びにきてください。

    初心者向けのwebサイト作成&学習備忘録ブログを運営しています。
     ブログ作りに関心がある方は遊びにいらしてください。